第3回専門医試験、第4回指導医審査以降の申請資格について  
   

     
日本脳神経血管内治療学会員の皆様へ
                       平成15年3月11日

専門医認定審査、指導医認定審査について御連絡いたします。
1.専門医認定申請資格について
a)専門医認定申請資格について、日本脳神経血管内治療学会認定医制度に関する細則第2章5「指導医が主として診療する施設にて常勤又は非常勤の研修医等として、1年以上の専門訓練を受けること。但し、経済的な保障、訓練施設の不足、地域的な偏在などの問題があるので、具体的な「専門訓練」の形態については、別途定める。」がありますが、第3回、第4回の専門医試験では資格内容としません。
ただし第5回専門医試験(筆記試験から受験するもの)は新会則に従った申請資格とします。新会則を参照して下さい。
なお新会則(案)は近日中に学会事務局(認定医制度事務局ではありません)のホームページに掲載されます。
b) 専門医認定申請資格について、日本脳神経血管内治療学会認定医制度に関する細則第2章7.「専門医申請のための脳神経血管内治療症例については、本制度発足2年後までは、必ずしも専門医、指導医の指導のもとに行われた症例でなくともよい(過去に行われた症例を含む)。なお、発足後3年以降は、過去6年より前に行われた症例については、認定医制度委員会が個別に審査する。」とありますが、第3回、第4回の専門医認定申請資格では専門医、指導医の指導のもとに行われた症例でなくともよいとします。
ただし第5回専門医試験からの受験資格は新会則に従った申請資格とします。
新会則を参照してください。
2.指導医申請資格について
指導医申請資格について、日本脳神経血管内治療学会認定医制度、規則第4章12,1)「専門医の資格取得後5年以上の臨床経験を有する*」がありますが、第4回、第5回指導医審査では資格内容としません。
したがいまして第4回専門医試験合格者は第5回以降の指導医審査をうけることが出来ます。
ただし第6回指導医審査からは新会則に従った申請資格とします。
したがいまして以下のようになる予定です。
第5回専門医試験合格者は第6、7、8、9、10回の指導医申請資格はなく、第11回指導医審査(2011年)から有資格者となる予定です。
新会則を参照して下さい。
なお、会期、専門医試験、指導医審査について以下の表を参考にして下さい。

日本脳神経血管内治療学会認定医制度委員会
委員長 滝 和郎

2003年会期(2002年12月より2003年11月)
  第2回専門医試験終了予定(2003年9月1日予定)
  第3回指導医審査終了予定(有資格者第1、2回専門医合格者)
2004年会期(2003年11月より2004年11月末予定)
  第3回専門医試験終了予定
  第4回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3回専門医合格者)
2005年会期(2004年12月より2005年11月末予定)
  第4回専門医試験終了予定
  第5回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3、4回専門医合格者)
新制度による認定制度開始
2006年会期(2005年12月より2006年11月末予定)
  第5回専門医試験終了予定
  第6回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3、4回専門医合格者)
2007年会期(2006年12月より2007年11月末予定)
  第6回専門医試験終了予定
  第7回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3、4回専門医合格者)
2008年会期(2007年12月より2008年11月末予定)
  第7回専門医試験終了予定
  第8回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3、4回専門医合格者)
2009年会期(2008年12月より2009年11月末予定)
  第8回専門医試験終了予定
  第9回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3、4回専門医合格者)
2010年会期(2009年12月より2010年11月末予定)
  第9回専門医試験終了予定
  第10回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3、4回専門医合格者)
2011年会期(2010年12月より2011年11月末予定)
  第10回専門医試験終了予定
  第11回指導医審査終了予定(有資格者第1、2、3、4、5回専門医合格者)
              (第5回合格者の臨床経験が5年以上となる)
追記:
制度発足時指導医(2000年11月認定)、第1回指導医審査(2001年
6月認定)の後、第1回専門医試験(2002年9月認定)、第2回指導医審査
(2002年12月認定)がありました。回数の順番にご注意ください。
専門医試験出願に必要な学会員歴は、第1回専門医試験が1998年以前
(1998年を含む)の入会者、第2回専門医試験が1999年以前
(1999年を含む)の入会者となっています。以降もこれに準じます。